Enjoy!wonder island 満天四国

レオナルド・ダ・ヴィンチ「最後の晩餐」、ゴッホ「ヒマワリ」、ピカソ「ゲルニカ」など世界の名画を見たい

古代壁画から現代絵画まで1,000余点を陶板で原寸大再現

大塚国際美術館では、古代壁画から世界25カ国190余の美術館が所蔵する現代絵画まで1,000余点の作品が特殊技術により、陶板で原寸大に再現されている。約4kmの鑑賞ルートには、古代遺跡や礼拝堂を現地の空間ごと再現した立体展示のほか、レオナルド・ダ・ヴィンチ「最後の晩餐」、ゴッホ「ヒマワリ」、ピカソ「ゲルニカ」など、世界の名画が美術史の流れに沿って展示されている。

 

フィンセント・ファン・ゴッホの7つの「ヒマワリ」を鑑賞する

花瓶に入った7点の「ヒマワリ」はゴッホが南フランスのアルルで描いたもので、”7つのヒマワリ”展示室には陶板で再現された7点のフィンセント・ファン・ゴッホ作「ヒマワリ」と1点のポール・ゴーギャン作「ヒマワリを描くゴッホ」が展示されている。全7点の「ヒマワリ」は必見。

ゴッホのヒマワリ

ゴッホ「ヒマワリ」

展示室「7つのヒマワリ」

展示室にはフィンセント・ファン・ゴッホの7点の「ヒマワリ」とポール・ゴーギャンの「ヒマワリを描くゴッホ」が展示されている

ゴッホの「ヒマワリ」

ゴッホの「ヒマワリ」

ゴッホの「ヒマワリ」

ゴッホの「ヒマワリ」

ゴッホの「ヒマワリ」

大塚国際美術館、ゴッホの「ヒマワリ」

ポール・ゴーギャンの「ヒマワリを描くゴッホ」

ポール・ゴーギャンの「ヒマワリを描くゴッホ」

 

「システィーナ礼拝堂天井画及び壁画」ほか、厳かな空間を体験

鑑賞順路の最初のフロアB3階には、ミケランジェロの「システィーナ礼拝堂天井画及び壁画」、ジョットの「スクロヴェーニ礼拝堂」、エル・グレコの「エル・グレコの祭壇衝立復元」など、現地空間をまるごと再現した「環境展示」があり、是非鑑賞したい。

ジョット「スクロヴェーニ礼拝堂」、ルネサンスの礎を築いたとされる画家ジョットによる壁画が内部をおおう礼拝堂

ジョット「スクロヴェーニ礼拝堂」、ルネサンスの礎を築いたとされる中世の画家ジョットによる壁画が内部をおおう礼拝堂

グレコ「エル・グレコの祭壇衝立復元」、現存しない祭壇衝立を原寸大で再現した世界初の試み

エル・グレコ「エル・グレコの祭壇衝立復元」、現存しない祭壇衝立を原寸大で再現した世界初の試み

「フェルメールの部屋」を鑑賞したい

オランダの画家ヤン・フェルメールの作品5点が再現されている。光の演出も鮮やかで、少女の顔だけを暗い闇から浮かび上がらせる「真珠の耳飾りの少女」をはじめ「牛乳を注ぐ女」、「手紙を読む女」、「デルフトの小路」、「デルフトの眺望」が展示されている。

ヤン・フェルメール「真珠の耳飾りの少女」

ヤン・フェルメール「真珠の耳飾りの少女」

フェルメールの部屋

フェルメールの部屋には5点の作品が展示されている

レオナルド・ダ・ヴィンチの名画を鑑賞する

「モナ・リザ」は、ルーヴル美術館では難しい間近での鑑賞ができ、より詳しく鑑賞できる。「最後の晩餐」は修復前と修復後の作品が原寸大で再現されており、修復の成果を見比べることができる。

レオナルド・ダ・ヴィンチ「モナ・リザ」

間近で鑑賞できるレオナルド・ダ・ヴィンチ「モナ・リザ」

最後の晩餐《修復前・修復後》:レオナルド・ダ・ヴィンチ「最後の晩餐」、「この中に裏切り者がいる」というイエスのことばに驚く弟子たちの瞬間を描く

レオナルド・ダ・ヴィンチ「最後の晩餐」《修復後》、「この中に裏切り者がいる」というイエスのことばに驚く弟子たちの瞬間が描かれている

最後の晩餐《修復前》

最後の晩餐《修復前》、《修復後》と比較すると違いがよくわかる

ルノワールやマネなど近代ギャラリーとモネの「大睡蓮」を鑑賞する

近代ギャラリーではルノワールやマネ、ミレーなど見慣れた有名な近代画家の作品がずらっと並ぶ。地下2階にはモネの「大睡蓮」が画家の「自然光の元で見てほしい」という言葉のとおり、屋外に展示されている。

ルノワールやマネなど近代の作品が並ぶ近代ギャラリー

モネやルノワール、マネなど近代画家の作品が並ぶ近代ギャラリー

マネの「笛を吹く少年」など近代の画家が並ぶ近代ギャラリー

マネの「笛を吹く少年」など近代の画家が並ぶ近代ギャラリー

クロード・モネ「大睡蓮」、時間帯や天気により違った雰囲気の「大睡蓮」を鑑賞できる

屋外展示モネの「大睡蓮」、時間帯や天気により違った雰囲気の「大睡蓮」を鑑賞できる

カフェやグルメ、ショッピングも楽しみたい

ゴッホをテーマにしたメニューが揃うカフェ・フィンセントをはじめ、レストラン、カフェのメニューも充実。ミュージアムショップにはユニークなオリジナル商品もいっぱい。

屋外のモネ「大睡蓮」を囲み「モネの庭」をイメージした庭園

屋外展示モネの「大睡蓮」に隣接するカフェは休憩に最適

カフェ・フィンセントの横にあるゴッホの部屋を再現

「カフェ・フィンセント」店内には、ゴッホの作品「アルルのゴッホの部屋」を再現したコーナーもある

カフェ・フィンセントのヒマワリサラダと季節野菜のスープ(パン付)1,200円

カフェ・フィンセントのヒマワリサラダと季節野菜のスープ(パン付)1,200円

ゴッホの大きな黄色いプリン¥650(税込)直径12㎝、昔ながらのカスタードプリン

ゴッホの大きな黄色いプリン¥650(税込)直径12㎝、昔ながらのカスタードプリン

大塚国際美術館の正面

大塚国際美術館の正面

住:徳島県鳴門市鳴門町鳴門公園内

開:930分から17時(入館券の販売は16時まで)

休:月曜(祝日の場合は翌日)1月は連続休館あり/その他特別休館あり*8月無休

料:一般3,240円/大学生2,160円/小中高生540

TEL088-687-3737

http://www.o-museum.or.jp/

 

鳴門公園の周辺スポットを楽しもう

大塚国際美術館のある鳴門公園には、渦の道や大鳴門橋架橋記念館エディ、エスカヒル・鳴門、展望台、うずしお観潮船など観光スポットがいっぱい。名画鑑賞と合わせて楽しみたい。

うずしお観潮船で巨大な渦が間近に見える

うずしお観潮船で巨大な渦が間近に見える

エスカヒル・鳴門の展望台からのすばらしい眺望

エスカヒル・鳴門展望台からのすばらしい眺望