Enjoy!wonder island 満天四国

「松山や 秋より高き 天守閣」(子規)松山城に登りたい

標高132mの松山城(平山城)に登ってみよう

大街道口から通称ロープウェイ街と呼ばれる大街道3丁目のゆるい坂道通りを上っていくと松山城ロープウェイ・リフト乗り場に着く。途中、今治タオルや鯛めし、みかんなどお土産店がずらっと並んでいるが、お買い物は後のお楽しみ。乗り場では墨絵イラストレーター「茂本ヒデキチ」の巨大な秋山兄弟らのイラストが目に入ってくる。

ロープウェイ乗り場

ロープウェイ乗り場。秋の門前市には多くの人が集まる

松山城はインスタグラムのポイントがいっぱい

ここから山頂の長者ヶ平へロープウェイ・リフトで上り、徒歩10分で松山城天守入口に到着する。本丸までには門・櫓・塀、狭間や石落とし、高石垣などが配された連立式天守を構えた平山城(標高132m)が続き、壮大なスケールさに圧倒される。

日本で12か所しか残っていない「現存12天守」のひとつ。「日本100名城」でもあり、望楼型二重櫓の「野原櫓」をはじめ21棟が現存している。絶景ポイントがいっぱいなので、写真を撮りながらゆっくり登りたい。

長者ヶ原を登ると天守閣が見える。人気のフォトスポット

長者ヶ原を登ると天守閣が見える。人気のフォトスポット

隠門から見た桜の名所

天守閣と隠門から見た桜の名所

桜がモリモリ。美しい松山城下を見下ろす

浮き上がる桜と美しい松山城下を見下ろす

日本さくら名所100選の松山城

天守閣からは石鎚山、瀬戸内海、松山市街、道後温泉街が360度のパノラマで眺望でき、大感動するはず。日本さくら名所100選の松山城、天守閣から見る本丸の桜は圧巻。道中にも桜のフォトスポットもいっぱい。

美しい天守閣

頂上には美しい天守閣が見え、感動する

天守閣から360度のパノラマで松山市内が眺望できる

天守閣から360度のパノラマで松山市内が眺望できる

松山城は松平家(久松家)

松山城は松平家(久松家)15万石のお城

天守閣武具甲冑が展示されている

天守閣には、松平家ゆかりの武具甲冑が展示されている

武具甲冑

武具甲冑が天守閣内には展示されている

外国人も多く訪れる

外国人も多く訪れる。

夕日に照らされて美しい松山城の遠景。遠くに石鎚山が見える。

夕日に照らされて美しい松山城の遠景。遠くに石鎚山が見える。

梅、桜、紅葉、雪、四季折々の景色を眺望できる

松山城の立つ勝山は新緑、紅葉、雪景色と季節を通して街中から美しい景色が楽しめる。また、堀之内を始め街中のいたるところから松山城が見え、ライトアップされた松山城が鑑賞できる。

初春、梅の花が早い春を感じさせてくれる

初春、梅の花が早い春を感じさせてくれる。

春、お濠の桜も美しい

春、お濠の桜も美しい。丹下健三の設計、歴史的な建造物・愛媛県庁と松山城が美しい。

新緑の松山城

初夏、燃えるような新緑が松山城を取り囲む。

秋の紅葉

秋の紅葉、堀之内から美しい城山が見える。

雪景色の城山

雪景色の城山、南国・松山にも雪が降る。