Enjoy!wonder island 満天四国

滑床渓谷、巨大な天然滑り台や幻想的な森林の中、スリル満点のスライダーをエンジョイする

自然にどっぷり、多彩なスライダーで滑床渓谷を満喫する

四国西南にある渓谷美の滑床渓谷は「足摺宇和海国立公園」内の花崗岩の地層を生かしたキャニオニングのメッカとして大人気のスポットだ。川や滝、岩石や森と多彩な景観は、それ自体が絶好のスライダーのフィールドになり、スリルと癒しの自然の遊びになっている。コースは滑床渓谷の1DAYコース、ハーフDAYコース、ファミリーコースと選べ、盛りだくさんだ。1DAYコースはおよそ6時間、日本最大級約40mの「雪輪の滝」のスラーダーは圧巻。ハーフDAYコースは5つのスライダーポイントの内、3つが楽しめ、滑ったり、登ったり、飛び込んだりと約2時間弱、川の中で楽しめるお得コースだ。経験豊富なスタッフが同行・指導してくれるので安心して楽しめる。一度体験すると病みつきになりそう。

水しぶきをあげながら渓谷を滑り落ちる

水しぶきをあげながら渓谷を滑り落ちる

思わず押し流されそうな大量の水の中を登っていく

思わず押し流されそうな大量の水の中を登っていく

スリル満点で頭から滑り落ちる

スリル満点で頭から滑り落ちる

岩場を滑り落ちる

あっという間に岩場を滑り落ちる

滝を登っていく。必死の姿をスタッフが記念写真でパチリ

滝を登っていく。必死の姿をスタッフが記念写真でパチリ

雪輪の滝からのスライダー、迫力満点

雪輪の滝からのスライダー、達成感いっぱい

後ろ向きにドボン

後ろ向きにドボン

気持ちいい

気持ちいい

滝に打たれて、祈りのポーズ。

滝に打たれて、祈りのポーズ。

皆んなで記念写真、笑顔がいっぱい

皆んなで記念写真、笑顔がいっぱい

スリルと興奮の滑床渓谷のキャニオニング

スリルと興奮の滑床渓谷のキャニオニング

 

新緑や紅葉、岩、川、滑床渓谷は癒しの場でもある

自然の中で、スリルいっぱいのキャニオニングを楽しめる滑床渓谷は、自然に包まれた癒しの場でもある。渓谷を挟んで続く新緑や紅葉を見渡せば、心も体もリフレッシュできる。キャニオニングの途中、渓谷沿いに整備されている遊歩道も利用しながら登っていく。マイナスイオンいっぱいの空気に包まれる。

ゆっくり大きな岩の上で一休み、ああ気持ちがいい!

高い岩場の上で一休み、ちょっと怖いけどああ気持ちがいい!

渓谷沿いに遊歩道も整備されている

渓谷沿いに遊歩道も整備されている

滑床渓谷の上り口にある森の国ホテル

滑床渓谷の上り口にある森の国ホテル

滑床ベース、ここにまず集合

滑床ベース、ここにまず集合

■グッドリバー

場所:愛媛県北宇和郡松野町目黒2885-5(滑床ベース)

期間:4月下旬〜11月上旬

時間:1DAYコース(6時間)、大人10,500円、小中高生8,500円

   ハーフDAYコース(3時間)、大人7,000円、小中高生5,000円

   ファミリーコース(3時間)、大人7,000円、小中高生5,000円

   ※各コースハイシーズンは500円アップ

対象:健康な男女、身長130cm以上(※ファミリーコースは小学生1年生以上)、65歳未満 

問・予約:Good River  http://goodriver.jp

 

面河渓谷・薬師谷渓谷でもキャニオニングを楽しもう

グッドリバーでは、面河渓谷や薬師谷渓谷でもキャニオニングのコースがあるので楽しもう

面河渓谷、澄んだ水がきれい

面河渓谷でキャニオニングを楽しもう

スリル満天、薬師谷でのキャニオニング

スリル満天、薬師谷渓谷でのキャニオニング

おさかな館・道の駅森の国まつの虹の森公園にも立ち寄ってみよう

買い物や食事なら滑床渓谷の途中にある道の駅森の国まつの虹の森公園に立ち寄ってみよう。時間があればおさかな館も見学してみよう。四万十川に棲息する淡水魚・アカメをはじめ多くの魚が鑑賞できる。世界最大級の淡水魚ピラルクも見られる。

四万十川に生息する巨大な淡水魚アカメ

四万十川に棲息する巨大な淡水魚アカメ

イベントでワニが立ち上がる珍しい様子も観察できる

イベントでワニが立ち上がる珍しい様子も観察できる

JR松野駅にあるぽっぽ温泉と一番小さい新幹線

JR松野駅にあるぽっぽ温泉と0系新幹線

 

■おさかな館(虹の森公園内)

住:愛媛県北宇和郡松野町大字延野々1510-1

問:TEL0895-20-5006

料:高校生以上/900円 小・中学生/400円 幼児(三歳以上) /200円

開:10時〜17時

休:水曜(祝日、春休み、GW、7月8月、冬休みは営業)、 1月1日